肌トラブルを改善した〜い!

肌トラブルっていろいろ有るんですよね。
大人のにきび、シミやくすみ、毛穴の開き、黒ずみ、しわやたるみ等・・・
お肌トラブル、お肌に関する情報ブログです!

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | pookmark |

にきびのピーリング治療ってどうなの?

にきびピーリング治療って、ご存知でしたでしょうか?聞いた事はあるでしょうね。このピーリング治療って言うのは、正式には、ケミカルピーリングって言うんですね。で、このニキビのピーリング治療がどういう治療かって言うと、フルーツ酸(AHA)を、皮膚に塗布する治療なんです。因みに、AHAとは、オレンジやレモンなどの柑橘類から抽出されるクエン酸、サトウキビやタマネギなどから抽出されるグリコール酸、サワーミルクやヨーグルトから抽出される乳酸、青リンゴから抽出されるリンゴ酸、ブドウや古いワインから抽出される酒石酸などの事なんです。これらのAHAの中でも、ケミカルピーリング基剤の成分として多く用いられているのがグリコール酸と乳酸で、毛穴の詰まりを誘発する古い角質の除去を促進して、肌のターンオーバーを正常化させる治療法なんですね。にきびって、毛穴を詰まらせる皮脂と、紫外線等の外的刺激によって、毛穴の入口付近の皮膚が角化する事が主な原因なんですよね。ピーリングは、それら、ニキビの出来やすい毛穴と、毛穴周辺の環境を保つ為の最適な治療法のようです。それに、このピーリング治療って、毛穴ケアのみならず、美肌や美白などの美容効果も高い肌ケア治療としても有名のようですよ(笑

さて、このピーリング治療の効果ってどうなんでしょうね〜。これは、とっても気になる事ですよね(笑)このピーリング治療って言うのは、ターンオーバーの乱れで、肌から剥がれにくくなっている古〜い角質の除去を促進して、肌の新陳代謝を正常化する効果があるようなんですね。で、代謝力を得た肌は、表皮基底層から新しい細胞が生まれて、色素沈着などで目立つシミやクスミを、全体的に押し上げるんですね。そして、ついには、古い角質と共に剥がれ落ちてしまうようです。このように、ピーリング治療には、肌本来の美しさを取り戻す効果があるんですね。又、このフルーツ酸(AHA)配合のケミカルピーリングには、殺菌効果もあって、ニキビの元であるアクネ菌を死滅させ、そして、毛穴内の炎症を沈静化させるんですね。ピーリング治療は、2〜4週間に一度が理想のようで、ピーリング治療を継続するだけ、美肌効果があるようなんですよ。

ところで、にきび跡(痕)にもピーリング治療は効くのか、気になりますよね(笑)このケミカルピーリングは、にきび跡(痕)にも効果があるようですね。でも、にきび跡(痕)って言うのは、ニキビが悪化し、その炎症で、肌真皮層のコラーゲンやエラスチン繊維組織を破壊された結果なので、基本的には、肌再生能力を失った細胞だと言う事を認識しなければならないんです(汗)問題なのは、コラーゲンの破壊なんです。肌って、コラーゲンによって新しい細胞を生み出し、ターンオーバーを促進するんですよね。この、コラーゲンの機能が死滅してると言う事は、肌自ら、自然と再生する能力を失っている、っていう事と同じ事なんですね〜(汗)で、ピーリングによって、肌の表面に残っている古い角質を剥ぎ落として、皮膚の角化を柔らげるので、にきび跡(痕)と肌の表面との段差が少し解消するので、クレーター状のニキビ跡(痕)を目立たなくする効果があるようですね。いずれにしても、詳細は、専門の美容皮膚科やクリニック等に相談して下さいね。早く、ニキビやにきび跡のお悩みから開放されると良いですね。

関連記事
ニキビのピーリング治療の安全性は?

にきびのピーリング治療のお話 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

背中ニキビが生活改善で解消?

背中ニキビ生活改善解消したら、とっても嬉しいですよね、ヤッター!ってね(笑)背中って、自分でも確認が難しいんですが、なお更ですよね。背中にきびは、生活環境の乱れを敏感に反映するようなんですね。特に、睡眠不足によるホルモンバランスのくずれは、過剰な皮脂分泌を促して、背中ニキビを増殖させる原因となるんです。それに、睡眠不足って、ストレスを受けやすい身体をつくるようなんですね。で、このストレスには、あなたもご存知のように、精神的ストレスと肉体的ストレスとがあって、特に、肉体的ストレスを刺激される事によって、ホルモンバランスが崩れ、男性ホルモンの分泌が過剰になって、背中から分泌される皮脂量も増加するようです。なので、生活の改善によって、少しでもストレスを溜め込まないように、注意しましょうね。

それに、生活改善の中でも食生活は、背中にきびの解消にとって、とっても大事な要素なんですよ。なにしろ、栄養のバランスが崩れると、皮脂の分泌量にも影響を与え、ホルモンバランスも崩れてしまうんですね。それに、栄養不足で身体の免疫力が低下しては、外的刺激やあらゆる菌からお肌を守る事は難しくなってくるんですよね。ところで、やはり、背中ニキビにとって良くないとされている食べ物や食品があるんですが、ご存知でしょうか?例えば、刺激物のコーヒーやココアなど、それに、チョコレートなど糖分の多いもので、アイスクリームやケーキ、そして、バターなど脂分の多いものでは、豚肉やベーコン、ハムなどは出来るだけ摂取するのは避けた方が良いようですね。とっても美味しくて、好きなものばっかし〜、って言う方もいらっしゃるかもしれませんが、先ずは、背中ニキビの解消が最優先ですよね、残念ですが、ちょっと我慢して下さいね!(笑)逆に、背中にきびに良い食べ物や食品もあるようですが、何といっても、野菜や魚類、肉類をバランス良く摂取する事が最も大事なようですよ。栄養成分としては、ビタミンB2やB6を多く摂ると良いようです。このビタミンB2やB6は、皮脂分泌を抑える効果があるようですね。これらをヒントに、背中にきびが改善されると嬉しいですね。

又、外出の時には、是非、紫外線排除の背中にきび対策をして欲しいんですよね。特に、露出度の高くなる夏場では、紫外線等の外的刺激から肌(皮膚)を守る事はとっても大事なことなんですよね。なぜかと言うと、紫外線による日焼けで、皮膚は角化が進んで、背中ニキビが出来やすい環境へと変化するからなんです。それに、紫外線は、色素沈着の原因ともなり、将来的には、シミに悩まされる事にもなりかねないんですよね。なので、紫外線対策を行う事は、背中にきびにとっても良い事で、大切な事なんですね。普段の生活や食事などを見直して改善していく事が、背中ニキビの解消に繋がるようようです。いつまでも、ツルツルスベスベの綺麗な背中、お肌でいて下さいね♪

>>背中ニキビの改善の石鹸、楽天で見てみる?

関連記事
背中にきびの改善ってどうすれば?
背中ニキビも辛いですよね!その原因って?




背中ニキビのお話 | permalink | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |

背中にきびの改善ってどうすれば?

背中にきび改善ってどうすれば良いんでしょうね〜?背中のにきびって、自分ではなかなか見つけるのもいんどいんですしね(汗)さて、その背中ニキビを改善するにはどうすれば良いかって言うと、いつも背中を清潔に保って、ホルモンバランスの崩れない規則正しい生活を心掛ける事なんですね。背中にきびの改善法について、簡単なんですがもう少し具体的にお話しますね。先ず、背中を清潔に保つ事なんですが、皮脂分泌の多い背中は、汗を溜めない事が必要なんですよね。汗が多い患部は、細菌も繁殖しやすい事もしっかり肝に銘じておきましょうね。で、この背中ニキビは入浴法等の改善だけで、治るケースも結構多いようなんですよ。

そこで、背中にきびの改善する入浴法についてお話してみます。先ず、髪と身体の洗う順番を”髪”→”体”→”顔”とするのが良いようですが、これ以外にも、いくつか、背中にきびを改善する為のポイントがあるんですよね。それは、先ず、背中を洗う時のタオルは、綿タオルの方が良いようです。ポリエステル性のタオルで、ゴシゴシ洗う事は、最も背中の肌や毛穴を傷つけてしまうようなんですね。それに、使用する洗剤も、ボディーシャンプーの類は避けた方が良いようです。それは、含まれる化学合成物質が、肌への刺激となってしまうからのようですよ。又、洗髪時に使用する洗剤も、化学合成物質が含まれたシャンプーを使用するんではなくって、無添加の石鹸を使用したいですね。もし、髪の毛が、ゴワゴワするのがどうしても我慢出来ないようなら、洗髪後に、背中の汚れを石鹸できちんと洗い流す事だけは、忘れないようにして下さいね。頭を洗う際の、シャンプー等の洗い残しをしないように、くれぐれも注意しましょう。そして、生活改善や食生活改善を心掛ける事で、背中ニキビの改善にも繋がるんですよ。なので、睡眠を充分にとって、ホルモンバランスの崩れを避けましょう。勿論、バランスのとれた食事も必要なんですよ〜(笑)又、外的刺激、特に、ご存知のように紫外線は肌に良くないんですよね。紫外線を浴びる事によって、肌(皮膚)の角化を促すので、これは要注意なんですよね〜。どうですか、これらの事に気をつけて改善していけば、背中ニキビも早く治るかもね〜(笑)いつまでも、ツルツルスベスベの綺麗な背中、お肌でいて下さいね♪

>>背中ニキビの改善の石鹸、楽天で見てみる?

関連記事
背中ニキビが生活改善で解消?
背中ニキビも辛いですが、その原因って?

背中ニキビのお話 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |