肌トラブルを改善した〜い!

肌トラブルっていろいろ有るんですよね。
大人のにきび、シミやくすみ、毛穴の開き、黒ずみ、しわやたるみ等・・・
お肌トラブル、お肌に関する情報ブログです!

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | pookmark |
<< 大人にきびは、どの種類のニキビ? | main | にきびが、なかなか治らないのはなぜ? >>

にきびの圧出って、知ってます?

にきび圧出(あっしゅつ)って、聞いた事があると思うんですが、どんな事かご存知でしょうか?ニキビって言うのは、毛穴の中に皮脂が詰まって、それが元で、にきび菌が繁殖して化膿してしまう症状なんですよね。このにきびと似た症状に、毛膿炎って言うのががあるんですが、ニキビとの違いは、コメドって言うのが有るものがにきびで、コメドが無いものは、単なる毛穴付近の化膿(毛膿炎)なんですよね。ところで、コメドって何?って言う方もいらっしゃるかもしれませんね。コメドって言うのは、ニキビを潰した時に、中からゴマ粒みたいなものが出てくるんですよね。え、つぶした事が無いから分からないって!でも、出てくるんです。これが、コメドなんです。毛を中心として、角質と酸化した皮脂が固まって出来たもののようですが、俗に言われる”にきびの芯”っていうものなんですよね。

さて、にきびの圧出(あっしゅつ)ってどう言う事かと言うと、このにきびの芯であるコメドを出して、取り除く事を言うんですね。 で、どのようにするかと言うと、圧出は、にきびの頂点に、レーザーで一つずつ小さな穴を空けて、コメドセッシという器具を使って、にきびの中にあるコメドを押し出すようなんですよね。よく、ニキビは潰してはいけませんよ〜って言われるんですが、ピーリングの後で、レーザーを併用して行う圧出では、跡になる事が殆ど無いようなんですね。つまり、圧出を行う事で、早くにきびを治す事が出来るようです。ニキビは、2〜3日で小さなカサブタが出来る事が有るんですが、自然に治るのに比べて、この圧出による治療では、比べものにならない位に、早く治ってしまようです。この圧出では、自分でニキビを潰すのとは違って、何度も化膿を繰り返したり、跡になったりはしないようです。もし、跡が残るとすれば、それはニキビ圧出によってではなくって、長い間、にきびが化膿したままにしていた事で、赤みが続いたり、つまり、炎症の継続の為か、炎症後の色素沈着でシミになったり、固くなったりする為のようですよ。では、なぜニキビ圧出で、にきびが早く治るのかというと、それは、
・ 熱によって、毛穴内のにきび菌がダメージを受ける事や、
・にきび菌が空気に触れると活性を失う為なんですね。実は、にきび菌って言うのは、嫌気性菌と言って、空気の出入りのない状態で増える菌のようなんです。
・それに、ニキビから膿やコメドが出やすくなって、早く、跡を残さずに治す事が出来るようです。
ニキビ圧出によって、にきびが早く治るのはこのような事が挙げられるようです。ですが、にきびの症状もいろいろあるので、専門医と良く相談をして、にきび圧出をご検討下さいね。早く、嫌なにきびは治療して、治したいですね。お大事に!

ネタ元
http://www.minami-aoyama.info/index.html

関連記事
にきびが、なかなか治らないのはなぜ?
大人にきびは、どの種類のニキビ?

にきびのお話 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | pookmark |

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://hada-kaizen.jugem.jp/trackback/6
この記事に対するトラックバック