肌トラブルを改善した〜い!

肌トラブルっていろいろ有るんですよね。
大人のにきび、シミやくすみ、毛穴の開き、黒ずみ、しわやたるみ等・・・
お肌トラブル、お肌に関する情報ブログです!

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | pookmark |
<< ニキビのピーリング治療の安全性は? | main | 大人にきびって、辛いですよね〜 >>

乾燥肌なのに、なぜニキビが出来るの?

乾燥肌なのに、なぜニキビが出来るんでしょうね〜(笑)どうしてなの?って言う方もいらっしゃるかもしれませんね。でも、乾燥肌なのに、にきびが出来やすい、っていう方もいるんですよね。いわゆる、大人のニキビに多い肌タイプなんですね。これはなぜかというと、分泌する皮脂の量に比べて毛穴が小さいか、又は、毛穴が目詰まりしやすい為のようなんです。仮に、皮脂量が多くても、毛穴が大きくっても、皮脂の排出がスムーズならば詰まる事はないんですよね。例えば、女性に比べて男性は皮脂量が2.5倍も多いと言われているんです。なのに、男性全員ににきびが出来るかと言ったら、そんな事はないんですよね〜(笑)これは、男性の方が毛穴白体のサイズも大きいので、皮脂がスムーズに排出されていくからなんですね。

乾燥肌とか肌質に関係なく、同じ方の顔の中でも、皮脂腺の多い部分と少ない部分とがあるんです。例えば、鼻筋から頬にかけては皮脂腺が多くって、皮脂の分泌も激しい部分なんですね。普通に考えたら、額や県筋にニキビが集中するはずなんです。ところが、この部分にひどいニキビが集中するケースは、殆ど無いようなんですね。それよりも、頬やあご、フェイスラインといった部分にニキビが集中する傾向があるようなんです。これはなぜなんでしょう?それは、皮脂の分泌が盛んな部分の毛穴は大きくなり、皮脂の排出が速やかに行われるからのようです。これは、先ほどの男性の毛穴と同じ事が言えるんですね。頬やあご、こめかみといった本来皮脂の少ない部分は、当然、毛穴のサイズも小さくなるんです。そこに一時的にでも過剰な皮脂が分泌されると、毛穴が目詰まりを起こしてニキビを発症してしまうようなんですね。はんとにニキビって厄介なものです。なので、乾燥肌だからって、安心をしていられませんね。にきび、くれぐれもお大事になさって下さいね〜

>>乾燥肌でニキビにお悩みなら楽天で♪

乾燥肌のにきびのお話 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | pookmark |

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://hada-kaizen.jugem.jp/trackback/22
この記事に対するトラックバック