肌トラブルを改善した〜い!

肌トラブルっていろいろ有るんですよね。
大人のにきび、シミやくすみ、毛穴の開き、黒ずみ、しわやたるみ等・・・
お肌トラブル、お肌に関する情報ブログです!

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | pookmark |

赤ニキビは大人ニキビでもなるが、その治療法は?

赤ニキビって大人ニキビでもなるんですが、その治療法にはどんな事があるんでしょうね?大人ニキビで、それも赤ニキビまで進んでしまった症状の方なら、とっても気になる事でしょうね。さて、その赤ニキビの治療方法って言うのは、いろいろあるようなんですよ。ですが、赤にきびの場合は、白にきびや黒にきびのように短期での治療は難しいようなんです。なので、赤ニキビの治療も、日常の洗顔スキンケアや食事改善、そして、睡眠や休養等を意識しながらの治療法となるようですね。赤にきびの基本的な治療方法って言うのは、黒にきび等と同じく肌の代謝力を高めて、ターンオーバーを正常化する事で、いつも新鮮な肌でいる事なんですね。それに、赤ニキビ予防としての、毎日の洗顔や会社などから帰宅した後のクレンジングを確実にする事が、赤ニキビの治療にとっても、最も大切な事なんです。そして、にきびの原因となる必要以上の皮脂分泌を抑制する為の食事改善や、効果的な睡眠等によるホルモンバランスの正常化も、赤にきびの治療方法としては欠かせないものなんです。赤ニキビ治療の効果が現れないよ〜、って嫌になって、赤ニキビ治療を諦めてしまってはいけませんよ(笑)実は、人間の皮膚って、入れ替わるには最低6週間位が必要のようなんですね。なので、最低でも、6週間は治療を続けるのが良いようです。やはり、ニキビを治すのには根気が必要のようですよ。

赤にきびって、白にきびや黒にきびのように、日常の生活改善と、正しい洗顔スキンケア等で治ってしまうほど、簡単ではないんですよね。それに、生まれつき脂性肌で、赤にきびの症状の悪化スピードが早い等、特別な事情のある方などはなお更なんです。こういう方の場合には、たとえ赤ニキビであっても、場合によっては、皮膚科など専門機関の診察を受け、ピーリング等の高度医療の治療法を選択する必要性も出てくるんです。この専門の高度の医療治療法には、ケミカルピーリング治療やイオン導入治療、レーザーフェイシャル治療、IPL治療、フォトRF治療、圧出治療など、いろいろなニキビ治療方法があるんですね。どの治療方法もも肌のターンオーバーを正常化し、皮脂分泌を抑制する為、赤にきび治療には有効のようなんですよ。この赤ニキビの段階になると、毛穴内の炎症で、周辺の皮膚組織が破壊され始めているようなんですね。なので、この赤ニキビを悪化させてしまうと、次の段階の膿をもった化膿にきびの症状になってしまうので、一日も早く赤にきびの治療をするようにしましょうね。赤ニキビ、くれぐれもお大事になさって下さいね!

リピーターの多い大人ニキビの化粧品はこれ>>ニキビ痕が消えた!でこぼこが治った!バイオ基礎化粧品b.glen


関連記事
赤にきびが悪化すると?その為の予防や対策は?
赤ニキビってどんななの?その原因は?
大人ニキビに良い化粧品って?


赤ニキビのお話 | permalink | - | trackbacks(0) | pookmark |

赤にきびが悪化すると?その為の予防や対策は?

赤にきびが悪化するとどうなるんでしょう?又、そうならない為の予防対策は、どうすれば良いんでしょうね〜?プチッと赤いにきびが出来ると、とっても憂うつになってしまいますよね。赤にきびって言うのは、黒にきびが悪化したニキビの事で、毛穴に溜まった皮脂を栄養にして増殖するアクネ菌の代謝物が、毛穴とその周辺組織を刺激する事で発症するんですね。この赤にきびって、見た目にも赤みを帯び、美容上も、とっても気になる、悩ましいニキビなんですよね。そして、この赤にきびが更に悪化すれば、膿をもった化膿にきび、黄ニキビとも言うようですが、そのニキビへ症状が進み、酷くなってくるんです。悪化して、赤にきびや化膿にきびになれば、ニキビ跡やにきび痕になる可能性がいっそう高くなるんです。そうなると、一生、にきび肌、凸凹肌から解消されない深刻な状況になりかねないようです。なので、白にきびや黒にきびを悪化させずに、白にきびや黒にきびの症状のうちに、早い予防、対策を心掛けてなくてはいけません。

赤にきびの予防と対策って言うのは、先ず、黒にきびを悪化させない事、そして、黒にきびや白にきびの段階で治療してしまう事。これが、赤にきびの予防と対策に尽きるんですよね。つまり、肌の代謝力をアップさせ、毛穴が詰まりにくい環境を維持する為に、正しい洗顔等を行う事なんです。それと、肌の内側から肌の生成力を高める為に、コラーゲンを刺激する食品やにきび薬を塗布する等の対策が必要になるんです。更に、皮脂を必要以上に分泌させないような対策も必要なんですよね。先ず、ホルモンバランスの崩れから起きる過剰な皮脂分泌を抑制する為に、糖分や脂分に気をつけたバランスの良い食事をとるのが良いですね。それに、十分な睡眠をとる事も、赤ニキビ予防と対策にとっては大切なんですよ。又、場合によっては、皮膚科で受ける光治療などで赤にきびを抑制する事も可能なので、専門医にご相談される事も良いですね。

又、赤にきびを予防するには、肌代謝力を高める必要があるんです。って言うのは、赤にきびは黒にきびや白にきびと同じく、肌代謝の衰えから、古い角質がいつまでも残っているのが、原因の一つなんですよ。じゃ〜、どうすれば、その肌代謝の衰えを防げるのか?その、肌代謝力を高める為には、古い角質を確実に削ぎ落として、肌の内側から、新しい皮膚を生成するコラーゲン等を刺激する必要があるんです。で、古い角質を削ぎ落とすには、毎日の洗顔スキンケアに加えて、使用する洗剤もピーリング作用のある石鹸を使用すると、より肌代謝を高めるのに効果的なようですよ。また更に、コラーゲンやエラスチン繊維を刺激する成分を含む食品や、サプリメントを使用するのも、肌代謝を高めるのに効果があるようですね。でも、短期間に肌代謝を改善させるには、皮膚科による光治療を受ける事が一番良いようですが、これは、専門の皮膚科にご相談なさると良いですね。赤ニキビは悪化させると、チョッと辛い事になる可能性が有るので、そうならないように予防と対策を行うようにしましょうね。赤ニキビ、お大事にね!

関連記事
赤ニキビは大人ニキビでもなるが、その治療法は?
赤ニキビってどんななの?その原因は?

赤ニキビのお話 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

赤ニキビってどんななの?その原因は?

赤ニキビってどんななの?その原因は?って、気になってる方もいらっしゃるかもしれませんね。ニキビにも段階が有って、赤にきびって言うのは、黒にきびが更に悪化したニキビの事を言うんですよね。最初の段階は白にきびで、次が黒にきび、そして、その黒にきびの症状が更に悪化したものが赤ニキビと言われるニキビなんです。この赤にきびって言うのは、見た目にも赤みを帯びていて、美容上も、とっても気になる悩ましいにきびなんですよね〜(汗)毛穴内に溜まった皮脂を栄養として増殖するアクネ菌の代謝物が、毛穴内とその周りの皮下組織を刺激するんです。その為、黒ニキビが炎症を起こして、赤みを帯びたいや〜な赤ニキビへと悪化していくんですよね。で、この赤ニキビの段階の症状になると、肌の皮下組織が、破壊され始めるようなんですね。その為、たとえその赤ニキビが治療出来たとしても、完全に元の綺麗な肌に戻れるかどうかは、とっても微妙になるようなんですよね。そう言う事で、白にきびや黒にきびの時にしっかり治療が出来るかどうかが、ニキビ治療にとってはとっても大事になるんです。なので、この赤ニキビになる前に、きっちりとニキビ治療をしたいですね。

この赤ニキビの原因って言うのは、白にきびや黒にきびと同じで、肌のターンオーバーの乱れによる毛穴の詰まりなんです。でも、毛穴が詰まったからと言って、直ぐに、赤ニキビになる事は殆どないようなんです。赤ニキビになる前に、皮脂が溜まっただけの白にきびか、又は、表面が酸化した黒にきびのいずれかの兆しが現れるようなんですよ。その兆候を見逃さないようにすれば、すばやく治療が出来ますね(笑)さて、赤にきびの原因となる肌のターンオーバーの乱れって言うのは、生活習慣の乱れや食生活の乱れ、そして、紫外線等の外的刺激等によって、表皮が硬くなってしまう事などからも誘発されるようです。いつまでも、剥がれ落ちずに表皮に残ったままになっている古〜い角質が、毛穴内の皮脂と絡み合う事から、毛穴に詰まりやすくさせるんですね。ニキビ対策に、日常生活の習慣がいかに大切かと言う事なんですよね。

又、黒ニキビから更に悪化した赤にきびになる原因には、皮脂の過剰分泌が上げられるようです。毛穴に落ちた汚れや古い角質を毛穴内により溜まりやすくしているのが、この皮脂なんですね。必要以上の皮脂分泌で毛穴をよりいっそう詰まらせ、詰まった毛穴内で容赦なく増え続ける事が、赤ニキビを作る直接的な原因となっているようです。それと、皮脂の増加と一緒にアクネ菌も増殖されてしまいます。そして、このアクネ菌の代謝物で周辺皮膚組織が刺激される事で、赤ニキビの症状が発症するんです。で、この過剰な皮脂分泌が、ストレスによるホルモンバランスの崩れの大きな原因だと言われているんです。そして、特に、その時に分泌される男性ホルモンが、赤にきびの原因となるホルモンバランスの崩れに大きく関わっているようなんですよ。女性の場合は、生理時のホルモンバランスの崩れが、男性ホルモンと似た働きをする黄体ホルモンの分泌を促進して、必要以上に皮脂を分泌させてしまうようなんですね。なので、いかにストレスコントロールをしていけるかが、赤にきび解消の大きなカギにもなるようですね。赤にきびの原因となるストレスを、溜めない様にする事が、とっても大切なんですね。いつまでも、ツルツルプルプルのお肌でいたいですもんね〜♪

関連記事
赤ニキビは大人ニキビでもなるが、その治療法は?
赤にきびが悪化すると?その為の予防や対策は?

赤ニキビのお話 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |